FC2ブログ
Powered By 画RSS
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/03/2011    お姉さんに。
少し前まで歯医者に通ってたんですが、そこで受付のお姉さんと仲良くなって熱帯魚を譲ってもらうことに。
飼育し始めて1~2ヶ月は経ってると思います。

プラティ3匹とグッピー2匹頂きました。
内、プラティは雄1匹雌2匹。
グッピーの方は、残念ながら雄が1匹しかいなかったらしく雌だけ頂きました。

・・・という話だったんですが、よくよく見てみるとどちらも雄だったという。
とっても得した気分です。
グッピーは雄の方が高いですからね。(一概にそうかは分かりません。)



プラティはミッキーマウスプラティという種類。

ぷらてぃ

模様がミッキーに見えるからミッキーマウスプラティらしいです。


グッピーの方はこんな感じのやつ。

ぐっぴ

ちょっと模様が違いますが、色はこんな感じ。
詳しくは分かりませんが、国産であることは間違いありません。


やはり観賞魚だけあって綺麗ですね。
癒されます。



しかし、思った以上に熱帯魚というのはデリケートなもので。
飼育の難しさを最近痛感しているところ。

実は、グッピーやプラティを頂く前から金魚を飼っておりまして。
妹が夏祭りで取ってきたやつらです。

熱帯魚と違って水温調整はしなくていいですし、こまめに水換えをしなくても元気。
ほんと金魚は丈夫でいいです。
そんな金魚達も、グッピー、プラティを貰う前は、大きめの虫かごに砂敷き詰めてエアー入れただけというかわいそうな状態でした。
ちゃんとした水槽買わないとなあと思いながら先送りにしていた時に、グッピー、プラティを頂けるという話をしてもらったので踏ん切りが付いた感じ。
家の近くにペットショップができたのも大きいです。

そんな感じでペットショップに必要な物を買い揃えに行きました。


初期投資はそれなりにかかりますが、それ以降はあまりお金がかからないのが利点ですね。
餌も1~2年はもつんじゃなかろうか。


ついでに、そこでグッピーを1P購入。外国産のを。

外国産のグッピーは病原体を持っていることが多いらしく、できれば国産がいいそうです。
しかし、国産のグッピーは外国産のグッピーの10倍近い値段がするのです。(外国産グッピーは1Pで300円程度。)
そんなグッピーが死んでしまっては精神的にも金銭的にもつらいのでなかなか手が出せず・・

買って1~2週間は無事だったんですが、買ってきた雄のグッピーがお亡くなりに。
その当時は未だに貰ってきたグッピーが雌だと思い込んでいたので、また雄を飼わないといけないと思いもう1P購入。
ついでにコケを食べてくれるらしいアルジ・イータも購入。

あるじ

しかし、またもグッピーの雄がお亡くなりに。
この頃辺りに貰ったグッピーが雄であることに気づく。

で、最近2回目に買ったグッピーペアの雌が白点病にかかったので薬を買って前日薬浴。
しかし、残念なことに今日見たら死んでました・・


現在は、買ってきたグッピー雌1匹と貰ったグッピー、プラティを飼育中。

熱帯魚の醍醐味のひとつである繁殖は未だ経験できておりません・・
グッピーの雌を買って増やしてもいいですけど、これ以上リスクは負いたくないのでできれば早く繁殖していただきたい。
1回くらいは繁殖させてみたいですね!
Secret

TrackBackURL
→http://yhvh1589.blog54.fc2.com/tb.php/469-7253d3e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。