Powered By 画RSS
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/05/2012    HDD終了のお知らせ。
1.5TのHDDが逝ってしまわれた。
3.4年前に購入したものなので持ったほうではありますが。
タイの大洪水の影響でHDDが高騰しており、データのバックアップ用HDDの購入を見送っていたのが失敗した。
大切なデータが山盛りで、おまけにそちらのHDDに直接インスコしているデータも数多く。

20120905142021_convert_20120905142557.jpg


しかし、差し込むと読み込みが一生続きアクセスできないどころか、フリーのHDD修復ソフトさえアクセスさせる間もなくフリーズさせる。
ずっと接続しているとexprolerを強制終了させ、シャットダウンを試みると永遠にシャットダウンが終わらず強制終了させるパンドラの箱に成り上がった。
触れようとするだけでエターナルフォースブリザード。

一回試行錯誤でアクセスするまで漕ぎつけたのですが、すぐにフリーズしデータ回収はできず。
おまけに如何せん容量が膨大ですべてのデータを移すのは不可能です。

ダメ元でMacのPCで接続すると、なんとアクセスができるではないか!
しかし、SSDで容量も少ないMacbookでは移動作業が行えない。
おまけに、MacOSで起動するとUSBハブが使えないので、USBが1箇所しかないMacbook内でのデータ移動は不可能。

というわけで、こちらを参考にPC同士を繋げてデータをやりとりすることに。

無題_convert_20120905145249

これで一件落着かと思いきや、エラーが発生してファイル移動がままならない。

とりあえず、安全なファイルの移動方法を思いつくまで粘ってみます。
移動さえできれば、新しいHDD買ってきて移せば終了。

無事データを救出することができるか・・

20120905141952_convert_20120905142534.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。