Powered By 画RSS
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/31/2010    狩りで一番怖いもの。
足つぼグッズでマッサージしながらラーメンをすすり、ヘッドホンで音楽を聴きながらサイト巡回。

いやぁ、人間ってすごいですよね。
五感をフル活用しても何の苦にもならないんですから。
第六感なんてのもありますが、足つぼマッサージしながらラーメンをすすり、ヘッドホンで音楽聴きながらサイト巡回しつつ霊の気配を感じることだってできそうですしね。

というか、こんな特殊な状況じゃなくても常に五感は働いてるんですよね。

ベットに横たわっててもベットの感触はしますし、とっさに何かの匂いがしたり口の中に食べ物が突然飛び込んできても味は分かりますし、ゴキブリが這いずっている音がしたらとっさに感知して振り向き、ゴキブリを認識できるわけですし。

まぁ、要するに当たり前のことをすごいと思ってしまったわけですよ。


やはり、歩きながらだと考え事がしやすいですね。
それによってこういう無駄な発想も出てくるわけですが。
久しぶりに移動先へ徒歩で行ったもので。

どこかに行くにしろ移動手段は自転車か公共の乗り物ですし、陸上をしてるとき以外は極力歩いたり走ったりしないですからね。
自転車はしょっちゅう漕ぎますけど。

考え事するのは身体を動かしながらの方がやりやすいです。
と言っても、さすがに陸上しながら無駄な考え事をする余裕はありませんけどね。





冒頭の記事穴埋め終わり!



こうせきうれた

少し前のプラント報酬物の整理中、ギルドボックス2つ空けると幸運にも輝く鉱石が50個手に入ったので早速売り。
自分でオーブに変えるってのもありですけど、+4にすることすら自分の財力では到底叶いそうに無いので、目先の報酬優先。

ご馳走様でした。



恒例のフェンリル巡回をしても空きが無かったので、溜まっていた鋼の都市クエストを消化。

はがねくえ1はがねくえ3
はがねくえ2

142まで待てばアームストロングのドロップクエストも出るはずですけど、やはり待てない。
出たら消化すればいいだけの話ですしね!
効率なんて二の次です!

どのクエストも3回往復できるのでウマー。
アプリサプリクエをしているとこの経験値量が異様にうまく感じてしまう不思議。

というわけでせっせとクエ消化。

はがねくえしょうか

いつ来ても鋼のMOBは痛い。そして柔らかい。
迅速ブレの軟弱5次でも一瞬にして蒸発。

それでも、少し溜まってるだけで致命傷を負うことが多々。
またデスペナくらうところでした。

鋼でも一回狩ってみたかったんですが、やはり回避が利かないと辛いところですね。
オリオンとかはユニのトキメキがありますが、そのトキメキもコロシアムが来ればぬか喜びに変わるはず。

ユニのトキメキが無くなるというのも悲しい気はしますね。
まぁ、10Lvのラビナやら水晶やらは別ですが。


食べ物を5つ食べるようになったので、思い切って消費インベントリを拡張。

しょうひいんべんとり

自分は基本ラベ、チェリー、ソーダPOT共に7セット持ち歩いてるので空きは多いに越したことはありません。
できれば10セットくらい持ち歩いておきたいんですけどね。
狩場が空いたときに咄嗟に狩りできないと不便ですし。
皆さんはどの程度持ち歩いてるもんなんですかね。


というか、食べ物って最大いくつまで食えたんですっけ。
なんか、A、B、Cとかいう区分があった気もしますが良く覚えてません。
祭りの食べ物とかって例外なんですかね。
あとプラント。

今度調べてみますかね。
というかwiki見た方が早そう。




鋼クエストを一通り終えたのでフェンリルの空きを探したんですがまだ空いていない。

ということでピヨテキへ行くことに。
今回はメルルさんをお誘いしました。
丁度上に人もいたので、ペアでの効率は申し分なさそうでした。

ぴよてきぺあ

地皿は頼りになりますね。
高火力両範囲というのは極小射程のブレにとっては羨ましい限り。
また、WWはピヨテキでめちゃくちゃ効果発揮しますね。
狩場が直線的なので爽快。

1hほど狩らせてもいました。

始めた頃はメルルさんの都合さえよければ2、3hほどお供させてもらおうと思ったんですが、こちらの眠気がピークに。
豪快に素振りしてましたからね。
どれだけ素振りしてたかは覚えてませんが、メルルさんが見えない範囲で素振りしてた記憶が一度だけあります。
ほんと申し訳ない。
ただでさえ地雷なのに素振りとか・・

うーん、どうにかせねば。

ほんと、最近狩りでの眠気がひどい。
始める頃はそうでもないんですが、やり始めて数十分できつくなる始末。
どうにかならないものか。

考えられる対処法としては、

・運動しながら狩り
・アニメ見ながら狩り
・話しながら狩り
・歌いながら狩り

一番上は論外ですし、アニメ見ながら狩りなんて器用なことはできませんし(そもそも裏で作業できるほどのPCがgg)歌いながら狩りなんて一人のときしか・・

一番妥当なのは話しながら狩りですかねぇ。
こういうときにスカイプは便利ですよね。

人と対話しながら狩りできるって、これほど楽しいことないじゃないですか。
退屈もしませんし、睡魔が襲ってくることも早々ない。

今からでもできないことはないですが、気持ち悪いばっくみゅーじっくを垂れ流しながら対話するのもなぁ・・
ほんと、節度ってもんをわきまえてはくれないものか。

やはり、静かな環境は欲しいですよね。
無いことは無いですけど四六時中そうってわけでもないですし。

まぁ、いつできる環境になるか分かりませんしIDだけ取っておきましょうかねぇ。

お話しする相手がいれば。



追記でコメ返。


ついき
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。